ブルカン塾の高校受験指導の特色

今日始鶏.jpgのサムネール画像


東京都立の高校入試は長らく、
入学試験の点数のなかで
内申点の占める比率が高く
「内申対策が最優先!」と言っていい状況でした。

しかし、ほとんどの都立高校の
当日点比率が7割になっている現状、
また、都立高校の上位校の高倍率化傾向、
さらには自校作成問題採用校の
増加傾向などから、
従来の内申点ありきの考え方が
通用しなくなってきたのが
ここ最近の高校入試の状況です。

このような状況変化に対してブルカン塾は
独自の学習指導を実践しています。



確実な得点力の確保

高校入試では基礎的な問題が多く出題されます。
つまり、高校入試では難問、奇問に時間を割くよりも
基礎力をしっかり身につけ
確実な得点力の確保に務めるべきなのです。
そこでブルカン塾は、一人一人の受験生の実力に応じた
基礎力定着型の学習指導を図っています。



復習中心の宿題

「宿題をしようと思ったけど全然解けない!」
という子供の声をよく聞きます。
ブルカン塾は子供にとって意味ある宿題を課しています。
つまり、授業で取り扱った問題、授業で説明した語句の暗記などです。
"授業の内容をしっかり宿題で復習し、学力の定着を図る!"
これがブルカン塾の考えです。



徹底した反復演習

授業と復習型の宿題、そして宿題も授業の復習プラス
過去(前年度を含む)の学習範囲を意識して設定・・・。
ブルカン塾は、せっかく覚えたことを忘れさせないケアを常に意識し、
徹底した反復演習型の学習をフォローします。



中1からの過去問対策

「中1から過去問?」と思われる方も多いことでしょう。
しかし現実は、例えば理科・社会では
中1の学習内容がそのまま出題されています。
数学にしても、中1で学習する計算問題が必ず出題されます。

そこでブルカン塾では、早い段階からその時その時の勉強を
そのまま入試対策に結びつけた授業を心がけています。
その結果、ブルカン塾の中学生は早い時期から
入試に対する意識を培って勉強に励んでいるのです。

新しいメッセージ

卒業・・・新しい旅立ちにブルカンから贈ることば
2017.03.14(火)ブルカン青春講…
"強い心"で合格ゲット!!
2017.01.19(木)ブルカン青春講…
青春講座で受験力アップ!!
2016.12.14(水)ブルカン青春講…