〔ブルカン塾の中学受験指導の特徴〕

多くの受験生を対象とした最大公約数的な学習指導では、
一人一人にとって効率的な受験勉強になりません。
一人一人がそれぞれの得意・不得意をもっていて
一人一人がそれぞれの志望校を持っています。

つまり、一人一人が取り組むべき課題は似て非なるものなのです。
だからこそ、ブルカン塾では一人一人の志望校合格のための
学習指導を実践しているのです。

 

  1. 徹底した少人数クラスの学習指導
    受験指導は単なる知識の伝達ではありません。
    子ども一人一人の"やる気"を応援し、
    "不安"を解消してあげることが重要です。
    ブルカン塾は、講師と塾生がより緊密な関係で
    受験に取り組める環境を重視して、
    徹底した少人数クラスで学習指導を実践しています。


  2. 確実な得点力の確保
    大半の受験生は、基礎力が備わっていないまま
    一部の難関校受験を視野に入れた難問・奇問に
    振り回されているのではないでしょうか?
    実は、ほとんどの中学入試では基礎的な問題から出題されているのです。
    つまり、基礎力をしっかり身につけて
    確実な得点源を持つことが合格への近道なのです。
    そこでブルカン塾は、一人一人の受験生の実力に応じた
    基礎力定着型の学習指導を図っています。

  3.  復習中心の宿題
    「宿題をしようと思ったけど全然解けない!」という子供の声をよく聞きます。
    ブルカン塾は子供にとって意味ある宿題を課しています。
    つまり、授業で取り扱った問題の反復演習、
    授業で説明した語句の暗記などです。
    "授業の内容をしっかり宿題で復習し、学力の定着を図る!"
    これがブルカン塾の考えです。

  4.  徹底した反復演習
    授業と復習型の宿題、そして宿題は授業の復習だけでなく
    過去(前年度を含む)の学習範囲を意識して設定・・・。
    ブルカン塾は、せっかく覚えたことを忘れさせないケアを常に意識し、
    徹底した反復演習型の学習で学力定着を実現します。

  5. 早い時期からの過去問対策
    多くの学習塾では、過去問は「実力がついてから」という理由のもと
    受験の大詰めの時期まで手掛けない方針を取っています。

    しかし、学校説明会で過去問をしっかり解くように
    アドバイスしてくれる中学が多いことに気づいている方も多いことでしょう。
    実際、各中学ともに例年ほぼ同じ出題傾向となっています。
    つまりその学校の出題傾向を知ることこそ合格への近道なのです。

    そこでブルカン塾では、どの学習塾よりも早く過去問対策に取り組んでいます。
    出題傾向を把握しながら日々の受験勉強に臨むことで
    受験生の動機を高めるだけでなく効率的な勉強も実現できています。

 

新しいメッセージ

卒業・・・新しい旅立ちにブルカンから贈ることば
2017.03.14(火)ブルカン青春講…
"強い心"で合格ゲット!!
2017.01.19(木)ブルカン青春講…
青春講座で受験力アップ!!
2016.12.14(水)ブルカン青春講…