(画像クリックで拡大!文字が読みやすくなります)

2019.12.17レジメカラー2.jpg


 学校の期末試験も終わり、冬休みまであと少し。定期試験で学年2位という大快挙を成し遂げたI君、全科目90点以上を叩き出したMさん、数学検定で満点合格したK君......今学期も、テスト勉強や資格試験で大活躍の塾生がたくさんいました。そんな彼らに負けない大勝負の舞台がいよいよ迫ってきた受験生達に、力強いエールを送った今回の青春講座。いよいよスタート!


 まず初めに、下川塾長からブルカン塾生達への応援メッセージが披露されました。毎年、春・夏・冬の季節講習ごとに下川塾長から贈られるメッセージは、大きなボードに張り出されて教室に掲げられます。塾生達は日々の授業を終えるごとに、翌日の目標や感想、志望校合格へ向けての意気込みなどを書き込みます。始めは真っ白だったメッセージボードは、講習が終わる頃には色とりどりのペンで書かれた言葉で埋め尽くされ、まさに圧巻の一言。次回ご紹介しますので、
乞うご期待!
IMG_3501-downsize.JPG

 

受験勉強が佳境を迎える今、残された時間はあとわずか。この時期に何をやるべきか、心がけるべきことを実録エピソードを通して塾生達に伝えました。


真船先生が語ったのは、学生時代の知人の話。その人は格闘技を習っており、しかもかなり強かったのだそうです。どんどん難しい技を身につけていったその人は、しかし試合直前の課題を見誤り、基本の技や基礎体力の向上などを怠ったままにしてしまいます。その結果、勝てるはずだった試合に負け、おまけに体を壊して格闘技を続けられなくなってしまいました。

 

 それと正反対なのがプロスポーツ選手達の話。野球やボクシング、フィギュアスケートなど厳しい世界で戦う彼らは、「試合前に何か特別な練習メニューをしていますか?」と問われると、皆同じ答えを返すそうです。「基礎練習をひたすらやっています」と。野球なら素振り、ボクシングならシャドーボクシングと、難しいことよりも体に馴染んだ練習でカンを研ぎ澄ます。スポーツに限らず、受験勉強でも同じことが言えそうです。難しい問題ばかり解くより、標準的な問題を深くたくさん解くこと。努力の方向性を見極めること、これが大切。

 

 積み重ねてきた努力を正しく評価されること。これも大事。塾生達に示されたのは、模擬試験の答案用紙。ある卒業生によるその答案は、せっかく全問解いたのに25点ほど減点されていました。なぜか?主な原因は漢字の書き取りテスト。漢字のトメ・ハネが曖昧、字画をつなげて書いている......など、読み取りにくい記述が原因でした。逆に、途中までしか書けていない記述問題でも、図や式を示すことによって部分点を得られた、という例も。せっかく積み重ねてきた努力でも、きちんと評価され、報われなければ意味なし。

 

 大人になると自分で判断し、実践しなければならない機会が増えていきます。自分の中に"意味ある努力"を見極め実践し、成功をつかむという体験があれば、それを基により広く、より深く努力することができるようになるはず。子ども達がそういう自信を得られるように、ブルカン塾は子ども達と一緒に頑張ります。


IMG_3398-downsize.JPG


IMG_3449-downsize-2.jpg


IMG_3339-downsize.JPG

  

 本日の歌は「負けないで」。中3生からのリクエストです。サビのメロディが印象的なこの歌、歌詞をよく読んでみると、入試直前の受験生達にぴったり。努力の果てにゴールが待っている。頑張れ、ブルカン塾生!!


【次回の青春講座: 2020年1月23日(木)開催予定!塾生以外の方のご参加も大歓迎!】



(画像クリックで拡大!文字が読みやすくなります)

2019-10-29青春講座-2.jpg


 
10月は台風による被害や連日の大雨など、天気の乱れが多い月でした。冷たい雨が降りしきる中、この日も続々とやってきたブルカン塾生達。肌寒い外と対照的に、教室の中は熱気で蒸し暑いほどでした。ブルカン塾の卒業生や大人の方の観覧など嬉しい顔ぶれも集まり、今回の青春講座がスタート!

 

 今回は、「勉強することによって得られるもの」がテーマ。この時期は勉強に向かう姿勢に迷いが生じがちです。志望校のレベルと現在の学力のギャップに悩んだり、なかなか点数が伸びなかったり。また受験生でない学年も"何のために勉強しているのだろう?"と、ふと考えてしまったり。そこで紹介したのは、勉強(受験)を乗り越えた先に待つ生活について。勉強だけでなくスポーツや仕事でも、自分の向かうべき未来像がはっきり見えれば、努力する意欲も高まるはず。 


 中学・高校、そして大学。入学してまず驚くのは、文化祭や体育祭などの行事の規模。生徒が自ら企画・準備・運営する行事は、迫力はもちろん楽しさも段違いです。例えば関西の名門・灘中学校では、男子生徒が女装してダンスを披露する展示(毎年、厳しいオーディションがあるそうです)が大人気。また、都内でも芝中学校や品川女子学院では、生徒オリジナルのゲームを制作・展示したり、なんと文化祭の企画をきっかけに起業・社長になった卒業生もいるとのこと。また共立女子や東京女学館など伝統る女子校では、代々受け継がれてきたダンスを生徒が一丸とって踊ります。他にも開成中学は春に生徒によるボートレースを開催したり、海城中学では「1011脚」や「背中渡り」なユニークな競技を行うそうです。他にも高校や大学では、文化祭のやぐらや屋台などを自分達の手で組み上げたり、展示作品を売り込んでプロのアーティストになったりと、小学校・中学校とは全く違う環境が広がっています。

 

「日常生活も格段に面白くなります」と紹介してくれたのは真船先生。授業もユニークなものが増えます。例えば雅楽や心理学を学べる学校もあります。また部活動も運動系・文化系だけではありません。東京大学の「東大みかん愛好会」や慶應義塾大学の「がちかくれんぼサークル」や「ペン回し研究会」、早稲田大学の「バンザイ同盟」、京都大学の「野宿サークル」など、数えきれないほどあります。未知の世界の話に聞き入る塾生達に、ここで下川塾長が大切なメッセージを贈りました。

自分が興味を持てることは必ずある。熱中したいことは必ず見つかる。共感しあえる人、自分の居場所はきっと見つかる。現在苦しいことがあっても、乗り越えた先には必ず楽しいこと・嬉しいことが待っている。そうして楽しんでいる自分をイメージすることで、受験勉強に向かう姿勢も変わってくるのではないでしょうか。


P1220181-downsize.JPG


 最後に、前回も青春講座に来て下さったKさんが、前回に引き続きアフリカでの話をしてくれました。アフリカの国々では公共施設も役所も、一日に何度も停電します。地方にごく限られた数だけ存在する学校の校舎には冷暖房はおろか、窓ガラスさえない所もあるのだそうです。そういった環境では、国民の識字率(日常生活に必要な、基本的な読み書きの能力を持つ人の割合)は50%を切ってしまいます。そう考えると整った環境で生活できている今に感謝し、自分の持つ可能性のためにしっかりと勉強していきたいと思います。

 

 講座最後の本日の歌は「カントリー・ロード」。9月の青春講座でも歌ったこの曲は、ラグビーワールドカップ2019の日本代表ソングにも選ばれています。世界の強豪チームを前に勝利を目指して戦い抜くラグビー日本代表チームのように、「志望校合格」、そしてその後に待つ「楽しい未来」を目指して、頑張れ、ブルカン塾生!!


【次回の青春講座: 2019年12月17日(火)開催予定!塾生以外の方のご参加も大歓迎!】



猛勉強の一年も、いよいよ大詰め。
合格力アップの冬!!

(画像クリックで拡大。文字が読みやすくなります)
panph_coverSA.jpg
いよいよ冬休み間近!受験生にとってはラストスパート期、
非受験生にとっても一年の締めくくりという重要な時期。
特に11月中旬~下旬は中学受験・四谷合不合などの外部模試や
地元小中学校の2学期期末テストなどがあったばかり。
思うような結果が出ず、不安や焦りを抱かれるご家庭も
少なくないのではないでしょうか。

ブルカン塾は今年も、子どもたちが受験や勉強に対する
不安を取り除き自信を獲得できるよう、冬期講習を実施します。
これまで習った内容を総復習する通常授業に加え、
特別授業や追加コースでそれぞれの目標に向けた努力をサポート!
以下にその一例を紹介します。

◆中学受験 大晦日・正月特訓
 誰もが過去問を当たり前のように解いているこの時期。
 「過去問のパターン分析」「徹底的な実戦主義」に基づいた
 他にはない演習メニューを朝から晩までやり通し、合格力急上昇!
 偏差値も、合格判定も関係ない――
 「志望校の過去問なら解ける」という大逆転の勝利をつかむなら、
 ブルカンの中学受験特訓へ!!

◆高校受験 大晦日・正月特訓
 期末テストが終わり、いよいよ内申対策から受験本番対策へ。
 このタイミングで国数英の3科目を猛勉強!
 入試の過去問や実戦的な読解問題を朝から晩まで解き込むことで、
 「確かな得点力」「実戦レベルの問題への慣れ」・・・
 志望校合格のために必要な力を手にしよう!!

◆ブルカン漢字・計算ラリー(小学生)
  ブルカン英単語・理科・社会ラリー(中学生)
 ライバルと楽しく競い合ううちに、気がついたらとんでもない量の
 問題を解いていた!それがブルカン塾の「ラリークラス」。
 この夏は小学生・中学生とも2,000問を超える計算・書き取りをクリア!
 冬期講習もラリークラスで、「勉強習慣」「勉強量への慣れ」をゲットだ!

この他にも、多彩なプログラムで皆さんの学習を応援します。
2015年ブルカン冬期講習にご興味・ご関心のある方は
ぜひブルカン塾大崎教室までお問い合わせを!


《お問合せ先》
ブルカン塾 大崎教室
☎ 03-3493-8546
受付時間:平日 10:00 ~ 16:30
土曜 13:00 ~ 16:30
日曜 10:00 ~ 18:00

夏の頑張りが首都圏模試への自信に!
努力の足跡を再確認。

9/6(日)に行われた首都圏模試。
この模試を受けたブルカン塾の中学受験生に手ごたえを聞くと、
「夏に頑張った甲斐があった!」の感想が続々。

他塾からブルカン塾に転塾してきた塾生も
「この塾に変えて受験への意気込みが変わった!」の声、
一方でキャリアの長いブルカン生からは
「ブルカンからの転塾はあり得ないね~」うれしい冗談。

ここで、夏期講習で塾生たちが勉強を頑張った跡、すなわち
塾生たちが解き終わったノートの表紙と中身をご紹介致します!

bythewaysizeadjust.jpg
(画像は全てクリックで拡大。文字が読みやすくなります)

co-e-01.jpgsp-e-01.jpgsp-e-02.jpg
co-e-02.jpgco-e-03.jpgsp-e-03.jpgsp-e-04.jpg
co-e-04.jpgco-e-05.jpgsp-e-05.jpg
sp-e-06m.jpgco-e-06.jpgco-e-07.jpgsp-e-07.jpg

co-e-08.jpgco-e-09.jpg
sp-e-101m.jpgsp-e-103m.jpgco-e-10.jpgco-e-11.jpgsp-e-104m.jpgsp-e-102m.jpgco-e-12.jpgco-e-13.jpg

bythewaysizeadjust.jpg
塾の指導と自分の努力を信じて勝負に挑んだブルカン生。
模試の結果が楽しみだ!
夏の成果、見つかるであろう課題、全部合格のための道しるべにしよう。
本当のゴール=志望校合格に向けて、
ブルカン生の長い道のりはまだまだ続く!!
よく学び、よく遊ぶ!
それがブルカン流・成績UPの夏。


2015年ブルカン夏期講習が無事終了しました!
後半戦は、「漢字・計算・英単語ラリー」や8/20(木)からの
特訓講習などで大いに学びが盛り上がった一方、
そのごほうびとして8/31(月)のブルカン祭りを大いに楽しみました。

H27.s_title01.JPG


H27.s_title02.JPG

新しいメッセージ

H27.8.22 居木神社例大祭 子どもみこし巡行記
ブルカン塾の塾生・講師が居木神社の例大祭…
H27年度ブルカン夏期講習 前半戦の様子を紹介!
満員御礼!成績UPの夏、進行中。7/2…
1学期期末テスト終了!嬉しい結果報告
努力は必ず報われる!塾生たちから吉報続々…