「根性の詩」って、何だ?

ブルカン塾の応援歌、それが「根性の詩」です。
数々のブルカン塾生によって、いろいろな場面で歌われてきた、伝統の歌です。
平常授業でも、気合いを入れるために、勉強に集中するために...
と、たびたび歌われることがあります。

ブルカン青春講座では、皆で元気になるために毎回歌われています。
また、深夜、睡魔に襲われ、中間・期末テストの勉強、
そして受験勉強がはかどらない時に自分で自分を励ますためにも歌われています。

(深夜、自宅でひとり、小声で歌う歌い方を、ブルカン塾では
「根性の詩・ミッドナイトバージョン」と呼んでいます。)

ブルカン塾にはなくてはならない心の応援歌――
そんな「根性の詩」の、1&2番の歌詞はコチラです!

  


「根性の詩」誕生秘話 

~下川塾長の青春の1ページ~

DSC01914SA.jpgのサムネール画像

昭和46年。猛暑。

熊本県立玉名高等学校の屋上。
少林寺流空手道部の猛練習中である。

ほとばしる汗と熱気の中で、初めてこの歌を聞いた。

一瞬、頭の中がカラッポになり、そのあと
熱く燃えるものが、ジーンと胸に込み上げてきた。
その時の感激。今もはっきりと覚えている。


練習が終わり、走って家に帰った。急いで机の前に座る。
マジックと画用紙だ!早く書かないと忘れてしまう!
夢中で書き留め、机の前に貼った。何よりも大切な宝物として...


それから1年半。つらい時、悲しい時、くじけそうになった時、
いつも自分をはげましてくれた歌。
大学受験必勝合格をもたらしてくれた歌。
そして、いつのまにか自分の心の歌になってしまった歌。
それがブルカン塾の応援歌、「根性の詩」なんだ。



「根性の詩」特別3番誕生 

~塾生と共につくる、ブルカンの歴史~

2010年6月3日の青春講座、ラストは恒例『根性の詩』。
だけど、この日はいつもと違う出来事が・・・。
中学3年生の塾生が、替え歌を作詞してきてくれたのです!

その歌詞が、コチラ。

ksong_3rdverse.jpgのサムネール画像

ブルカン塾への想い溢れるこの歌詞を、講師たちは『根性の歌 特別3番』に認定!
この日の『根性の詩』は、誕生したばかりの「特別3番」を含めての大合唱に。


ブルカン塾の熱い思いを塾生が受け止め、
さらに熱い気持ちをぶつけてくれたこの「特別3番」。
今も歌い継がれ、『根性の詩』の欠かせない一部分となっています。

新しいメッセージ

卒業・・・新しい旅立ちにブルカンから贈ることば
2017.03.14(火)ブルカン青春講…
"強い心"で合格ゲット!!
2017.01.19(木)ブルカン青春講…
青春講座で受験力アップ!!
2016.12.14(水)ブルカン青春講…