偉人たちに学んで合格力ゲット!

2016.01.22(金)
ブルカン青春講座ダイジェスト
―偉人たちに学んで合格力ゲット! 
   「努力は必ず報われる」下川高士著より―

(クリックで画像拡大。文字が大きくなります)
H28.1.22SA.jpg
寒いっ!1月も下旬となると、寒さは本格的。でも教室は、この晩のために集まった塾生たちの熱気でいっぱい。そこへ下川塾長以下ブルカン講師が登場し、2016年最初の青春講座がスタート!
H28012201.JPG
はじめに近況報告。冬期講習も無事終了し、いよいよ受験本番直前。ちょうど今日受験を終えたばかりの私立高校推薦入試の受験生たちからは「緊張しましたが、言うべきことは全部言いました!」と充実の感想。一方、試験を間近に控えた受験生たちからは「不安もありますが、残った時間で苦手な部分をできる限り得意にしていきます」という、不安と強気が入り混じったこの時期ならではの声。
H28012202.JPGH28012203.JPG
どちらも勉強してきた受験生どうしなら、合否を決めるのは「試験本番で不安に襲われミスをするのか、それとも落ち着いていられるか」といった"ハートの勝負"。そして、その"ハートの勝負"こそブルカンの得意分野!塾生のみんなが強い気持ちで合格を手にするためのヒントを伝授するのが今回のテーマ。

ブルカン講師が取り出した「ハートを鍛える秘密兵器」は、下川塾長が著作したブルカン塾の歴史の本『努力は必ず報われる』
H28012204.JPG
努力して結果を残した歴史上の人物を扱ったこの書籍から、まずは水泳の前畑秀子選手を紹介。1932年のロサンゼルス五輪で銀メダルを獲得した後、1936年のベルリン五輪で日本人女性初の金メダルを獲得した彼女。そんな彼女が銀メダル獲得という快挙を成し遂げた後の想いとして書かれた、書籍の中の文章を染谷先生が朗読。「0.1秒差で逃した優勝......金メダルと銀メダルとでは天国と地獄のような違い。もうあんな思いはイヤ!どんなに辛くても1日だって休まず練習してやる!」快挙どころの話ではないという、悲壮な想いに塾生たちも驚き!
H28012206.JPG
彼女は次の五輪で必ず金メダルを取ると強く決意し、練習を再開していたのです。0.1秒の差で泣いた前畑選手は、その悔しさをバネに4年後のロンドン五輪で1秒差にて金メダルを見事獲得。この「1秒差」を「1点差」に置き換えたのが受験の世界。今までしてきたミスや間違いがみんなにとっての「0.1秒」、その悔しさを思い出して直前の試験勉強や本番での集中に役立てよう。その先には「1点差で笑う」ゴールが待っているはず!

続いて書籍から紹介した人物は、五千円札の肖像画の人物・小説家の樋口一葉。彼女はもともと和歌が大好きだったのですが、生活に必要なお金を稼ぐために小説家になることを決意。すぐれた作品を多く残しました。好きなことや趣味を我慢してでも、自分の得になることのために努力しよう――。合格という"得"のために努力する受験生たちにも、こんな気持ちで頑張ってほしい!

 しかし、「努力せねば」と思っても、時には気合が入らないことも。そんなピンチをひっくり返すためのヒントも偉人たちから学ぼう、ということで、千円札の野口英世のエピソードを紹介。下川塾長が書籍の内容を朗読し、「恩返し」こそが英世の努力の原動力だったんだと力説。
H28012207.JPG
貧しい中で必死に働き自分を学校に行かせてくれた母や医学の師匠たちなど多くの人に支えられ、その恩を返すかのように研究に打ち込んだ英世。自分のために頑張れない時でも、「自分にとって大切な誰かのため」なら、また違うパワーが湧いてくる!みんなが今塾に来られるのも、毎月月謝を払ってくれているお父さんお母さんの支えがあればこそ。勉強の舞台を整えてくれたことに、いざ恩返し!

 さらに、盲目というハンディキャップを乗り越えて学問の道で大成した塙保己一の紹介ページを読みながら「誘惑を遠ざける工夫」を考えてみることに。保己一のように頑張るためには、「遊びに行きたくても足を縛って勉強する」!?さすがにこれは冗談。でも「好きなお菓子は勉強が終わってから」といったような、ゲーム感覚のルールを作って楽しく集中するのは充分現実的!

 次々見ていくと、あっという間にまとめの時間。偉人たちが生きてきた姿勢の中には、合格を掴み取るためのヒントがいっぱい!悔しさをプラスに変えること、自分にとって一番の"得"を見極めること......どれも、明るく素敵な生き方につながるヒントばかり。ブルカンが目指すのは「つらい受験、黙々ひたすら勉強」ではなく、そういった前向きな受験!

今回の締めくくりとして受験の合格発表の動画を鑑賞。胴上げの映像や喜びの叫び声などを塾生たちが見聞きする中、「あの派手な歓声の中にみんなで入って行こう」とエール。そして「本日のうた」は、あえて"ガンバレ"というメッセージではなく、ブルカンが受験において強調したい"感謝の気持ち"の歌!詩画集「もっと元気だそうよ」収録の『ありがとう』という詩にメロディーをつけた曲を柴田先生が熱唱し、感謝の気持ちで受験に臨むことを再確認。

いよいよ青春講座も終わりの時間。最後は恒例、ブルカン塾の応援歌「根性の詩」!
H28012208.JPG
みんなで立ち上がって熱唱し今回の青春講座も無事終了。さあ受験生たち、強いハートで合格へと一直線だ!!

◆青春講座アラカルト◆

今回の青春講座で紹介した、書籍『努力は必ず報われる』。
その内容の一部をここに掲載!

 ◎野口英世の紹介ページ (書籍『努力は必ず報われる』より)

(いずれの画像も、クリックで拡大し文字が大きくなります)
noguchi01.jpgnoguchi02.jpg

今回の青春講座で柴田先生が歌った曲の、元になった詩です。

 ◎ありがとう (詩画集『もっと元気だそうよ』より)

(クリックで画像拡大。文字が大きくなります)
arigatou6.jpg