第1回 8月30日(金)



一度目は解答を見ても意味不明だった... 
二度目は苦戦はしたけども何とか解けた... 
三度目は問題を解きながら新たな発見ができた...

合フィン縦.jpgのサムネール画像
受験勉強を始めた頃の
ノートやテストを振り返ってみよう!

自分の成長に自信を持ち、
合格に向かってさらなる前進を!





「今週の格言」始めます!

毎週金曜日に更新。
短い文章で塾生の学びを応援!!


NEC_0028.JPGのサムネール画像ブルカン塾ホームページでは、この秋から
「今週の格言」コーナーをスタート!

勉強に関する短い文章をつづり、
時には励まし、時には戒めといった形で
塾生のみんなの学習を
応援していきたいと思います。

乞うご期待!

2013特訓講習 着々進行中!

小6生の国語、中3生の数学。
特訓メニュー、着々と進行中!!


P1060905-01.jpgのサムネール画像P1060999.JPGのサムネール画像
今年度のブルカン夏期特訓講習も半分以上の日程が終了!
小学生の国語、中学生の数学と
続々完了した特訓メニューの様子をご紹介。

bythewaysizeadjust.jpg
小6国語の特訓。
受験用テキストから実際の私立中学過去問まで
多岐にわたる教材を使用し、4日間トコトン演習!!
P1060991.JPG
過去問を使って、「問題文を汚す」練習中。
長文へのマーキングで解答につながる個所を目立たせるのは
英語も国語も同じ!
(クリックで画像拡大。試験問題がちょっと見やすくなります)
P1060993done.jpg
特訓を終えた中学受験生たちの感想、その一部がコチラ。
(クリックで画像拡大。文字が読みやすく
japanese-01done.jpgjapanese-03done.jpg

好感触の単元、課題になる単元・・・
その両方が具体的に挙がっているのは、
実戦的な問題に触れて入試のゴールが
ハッキリと見えたおかげ。

秋以降の勉強にも、弾みがつくこと間違いなし!!


bythewaysizeadjust.jpg
一方の中3数学は、「過去問のレベルを知る!」がテーマ。
実際の私立高校入試問題を中心とした、過去問漬けの3日間。

ハイレベルな私立入試問題に立ち向かう際に
大きな手助けとなったのが、ブルカン名物「解説シート」
(クリックで画像拡大!
P1070116.JPG
問題を実際に解く際、どんな式や図を書けばいいのかを
そのまま記入した「解く"モデル"の提供」のための教材。

何から始めてよいか分からない難問も、
このシートのとおりに図や式を書いていくことから始めれば
自力で解答にたどり着く道筋がつかめる!!
(クリックで画像拡大。
P1070050.JPG
この取り組みを通じて、塾生たちは
「ノートの達人」「レイアウトの達人」に。
(クリックで画像拡大。大きな紙面をぜひご覧下さい!
20130828115424624_0001.jpg20130828115550938_0001.jpg
きれいで分かりやすい図、整然と書かれた式・・・
間違いを防ぎ、正解を導き出せるノート作りのために
欠かせない要素がギュッと詰まった紙面!

「三平方の定理」「円周角の定理」の
先取り学習も含めたハードな3日間でしたが・・・
(クリックで画像拡大。精密な版書も見どころです
P1070011.JPG
この演習の中で塾生たちは
大きな成果を手に特訓を終えることができました!!

皆の感想の一部をコチラに掲載。
数学の特訓講習を受ける前は三平方や円周角など
全く知らなかったのに、たった3日間で
それに関する問題が解けるようになりました。

力がついたことを実感しやすい授業でした。

(中学3年 N君)

今までできていた問題を久しぶりに解いたら
全然できなくなっていた。
最後に答えと解説を見たら
わかるのに、それを見ないとわからない。

そんな問題にちょっとイラッときたけど、
分かったり合ってたりした時に嬉しい。
そんな問題を増やしたいと思う。そのための3日間だったと思う。

(中学3年 Mさん)

そして英語の特訓でも長文の感想を書いてくれたS君、
今回は直筆での掲載を快諾!!
(クリックで画像拡大。文字が大きくなります
g.jpg


bythewaysizeadjust.jpg


成果とともに、新たな課題も見えてきた夏の終わり。
小学生も中学生も、最後の1教科に全力をぶつけ
完全燃焼で秋へと進もう!!


~~~~おまけ~~~~
高校生の塾OBがブルカン道場利用のため、
特訓講習に沸く大崎教室に来塾!
P1070084done.jpg
中学生と一緒に勉強に励む姿を記念撮影。
そんな心温まる一幕でした!

特訓講習実施中!
「英語」特訓を終えた中3生の声。

P1060939.JPGのサムネール画像
長い長い夏休み期間もいよいよ大詰め。
ブルカン夏期講習も、最後の大きな山である
「特訓講習」の期間に突入しています!!

昨日は中3英語の特訓が最終日。
一つの区切りを終えたこのタイミングで、
その様子と成果を振り返ってみましょう!

bythewaysizeadjust.jpg

中3英語の特訓のコンセプトは、ズバリ「長文に慣れる」
長文特有の「問われ方」→「答え方」に強くなるため、
本文の中からキーワードを探す工夫を
色鉛筆片手に3日間、ひたすら実践!!


「こんなこと学校で絶対やらない!」
問題文と本文中の単語を結ぶ線を、色鉛筆で記入!
ユニークな方法で長文を分かりやすく。
P1060912.JPGのサムネール画像

出来上がったマーク済みプリント。
問題と答えの対応が一目瞭然!!
(クリックで画像拡大)
P1060928.JPG
こうした取り組みを通じて、文章中の大事な部分を
「見落とさない」「すばやく見つける」ことが
上達した塾生たち。

この3日間を通じての、感想のメッセージがコチラ!
(クリックで画像拡大。文字が読みやすくなります)

3eng-01done.jpg3eng-03done.jpg
3eng-04done.jpg3eng-02done.jpg


中でもS君は、3日間での成果と課題を文章にまとめてくれました。


僕は今回英語の特訓講習を受けて、
前まではまったく解けていなかった長文が
かなり解けるようになりました。

まず1番大きく変わったところは正確さです。
今まで見落としていたようなところも問題を汚すことによって
ポイントをつかむことができ、正答率も上がりました。

次に変わったところはスピードです。
テストでは時間が足りずに点数を落とすことがほとんどでした。
しかし、この汚す方法で各問のスピードも上がり、
見直しなどもしやすくなりました。

この3日間の初日と3日目では、かなり出来が違いました。
なので、このまま続ければ、
かなり長文に慣れることができると思います。

しかし、僕は英単語の意味を分かっていなかったりするので
基礎的なことを覚える作業が必要だなと感じました。
2学期は沢山の英単語を覚え、文法もしっかり身につけたいです。

(中学3年 S君)



受験生たちの力を集中的に上げていく特訓講習。
残りの期間も全力投球!実戦力に磨きをかけていこう!!