受験を人生に生かせ!

 

  H23.01.28-1.jpg  新年を迎えて最初の青春講座。3学期も気がつけば1カ月が過ぎ、いよいよ受験直前の時期。ということで、もちろん本日の青春講座のテーマは"受験"。

 

ブルカン塾は講師、塾生みんな仲間。受験生でない小中学生も、今日は受験生と一緒に受験について考え、受験生への気配りと将来自分が受験生になる時の心構えをしっかりインプットすることを約束。既に私立高校に推薦入試で見事合格している塾生も仲間の受験が終了して全員で喜べる日まで祝福の儀式を待つ事を約束。そしていよいよ本番スタート。

 

本日は冒頭から皆の意識を"受験"に集中してもらうために、いきなりレジメを配布。下川塾長が本日のテーマ"受験を人生に生かせ"を発表。そして本日のメッセージを力強く朗読。

 

「結果は大事。でもそれ以上に、『今が一番!!』。結果を出すために今どうするか、すなわち今この瞬間を前向きに進むことが大事。そして結果が出たとき、その結果を前向きにとらえることが大事・・・」

 

とメッセージ。

 

そんな下川塾長のメッセージを受けて、まずは、受験生の心境をヒアリング。予想通り、本番直前ならではの受験生の本音が続出。

 

「不安で仕方ないので、とにかく勉強しています」

「勉強していても合格できるか心配」

「できない事がたくさんあって困る」

 

やはり目立つのは不安の声。そんな不安の声に対して下川塾長は「受験が近づき不安に思うことはまともな事。そして頑張って勉強することがその不安解消のためにも大切!」と受験生の不安を安らげるためのアドバイス。

 

続いて、不安や心配を抱えながらも毎日、授業に加えブルカン道場(無料自習室)で頑張っている理由、頑張れている理由もヒアリング。

「ブルカン塾には友達がいるから不安を忘れられる」

「まわりで友達が頑張っているので自分も頑張らなければいけないと思える」

 

との声。自分達は決して一人きりで受験をしているのではないという声に

「困難な時に励まし合って、共に頑張れる友情は本物。それこそ卒業しても長く続く友情。最後まで頑張って欲しい」

とブルカン講師もエール。

 

 

 

110128-7.jpg気がつけば不安や悩みの声よりもむしろ受験生になって

「努力することを覚えられた」

「逃げずに頑張ることができて良かった」

「受験勉強をして自分が強くなった」

 

 

 

110128-6.jpg・・・と受験への感謝の声が目立つやりとりへ。当初予定していた受験生の不安や心配を安らげようというブルカン講師の配慮も必要ない状況でブルカン塾生の頼もしさに感心の一言。さすがブルカン塾生!

 

続いて受験生を目の当たりにしての後輩の感想。まずはブルカン青春講座作文教室の作品紹介。

 

「先輩達の姿を見て一年後には自分もこうしているんだと思うようになった。志望校に合格するため頑張る気持になった」

との感想。又、本日の青春講座での先輩達の声を聞いた感想も「受験に向けて頑張り、自分を磨きたい」など、受験生の前向きな空気が後輩にしっかり伝わった様子。

 

 

110128-3.jpg 

最後に人生の先輩として、2人の大人からアドバイス。まずは何と29年ぶりの来塾というブルカン塾卒業生のY氏の紹介。小学5年生の長男がブルカン塾に入塾して親子二代のブルカン塾生というきっかけで本日の青春講座に参加。「久しぶりでノスタルジックな気分。教室の雰囲気も先生の様子も当時と全く変わっていません。私もブルカン塾に来てひと夏で偏差値が5から6上がった記憶があります。皆さんも頑張って下さい」というありがたいメッセージ。

 

続いては下川塾長の高校の後輩N氏からのメッセージ。小学6年生と中学1年生2人の子供と一緒に参加してくれたN氏は「みんないい目をしている。受験はあとで『頑張った』という良い思い出になるので辛くても自信をもって頑張ってください」という心温まる言葉。

 

 

110128-4.jpg 

締めに下川塾長、ブルカン講師から受験直前の時期だからこそ"受験を人生に生かす"という視点で最後の最後まで頑張る大切さをしっかり伝授。みんなで全員合格目指して頑張ることを誓い、本日の歌"それが大事"そしてブルカン塾の応援歌"根性の詩"を熱唱し、本日も無事終了。とにかく受験を通じて心を鍛え、友情を深め、頑張る大切さを身につけるというブルカン塾の伝統が今も確実に受験生へそして後輩たちへ伝わっていることを再確認できた一日となりました。

  

   110128-2.jpg 

 

 

後記

①本文で紹介されているN氏は、下川塾長の著書『大切な人に贈りたい本』(マール社)の"自分を励ます-A君の驚くべき励まし方法-"(P44,45)A君。青春講座でも下川塾長から同著の作品の内容とともに、紹介させて頂きました。

 

*作品を読みたい方はクリック!!

 

 

 

110128-5.jpg

 

②本日のゲストからのありがたいメールを紹介。

K氏より「青春講座に参加させて頂きありがとうございます。毎日、自分の中の血が入れ替わるような気がします。」

S氏より「塾生の受け答えに感心、感心。さぞや、これからが楽しみな人材になるだろうということがうかがえる。今日はありがとう」

 

*あたたかい応援メール、ありがとうございます。皆さんの声を励みにこれからも頑張ります。             

                                   ブルカン講師 一同

 

③中3のMさんの『税についての作文』で東京都知事賞の受賞を品川区立日野学園が讃える大きな横断幕をMさんがブルカン塾に持参してくれました。

作文に力を注ぐ、ブルカン塾にとって嬉しいシーンでした。

 

 

110128-1.jpg 

 

冬期講習フォロー教室について

ブルカン塾冬期講習が1日8日(土)に終了しました。参加してくれた生徒のみなさん、お疲れ様でした。学校の宿題に加え、冬期講習の授業を受け、課題をこなすことは大変だったはずです。本当によく頑張ってくれました。短期間ではありましたが、この冬期講習での学習は、3学期に向けて大きな力になることでしょう!

さて、今回の冬期講習ですが、都合がつかず出席できなかった方もいましたね。他の学習塾にはない、ブルカン塾ならではのフォローを塾生のみなさんに行わせて頂きます。以下の日程で行いますので、冬期講習で使用したテキストを持参してご参加下さい。出席できなかった分を、この日程でブルカン講師と共に挽回しましょう。(※フォローは基本的に、講義形式の授業ではなく、質問を受け付ける形で行います。)

日程 

1/22()  13:0014:30  (担当:田窪)

1/23()  10:0011:30  (担当:山口)

1/29() 13:0014:30  (担当:山口)  

1/30()  10:0011:30  (担当:田窪)

※参加者はあらかじめお申し出下さい。

 

20110117142057377_0001study.jpg

 

 

2011 ブルカン中学準備講座 開設 

  jyunbi2011.jpg